スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月のワイン会報告

昨夜は1月のワイン会でした。

おいしい内容をちょっとご紹介します。

ピエロパン ソアベ・クラシコ
淡い黄色で、綺麗な柑橘系の香りにアーモンド、酒かすのような香りもします。
すっきりとした酸味、ピリッとした後味、甘い香りの割りに切れ味のいい辛口です。

前菜はフロマージュ・テット
フロマージュと名前がついてますが、チーズはまったく使ってません。
豚足や豚の頭、鶏肉を軟らかく煮て、でてきたゼラチン質で固めたものです。
和食でいうと煮こごりみたいなものでしょうか。
コルニッションの酸味と特製ソースがとても合ってます。
酸味のあるソアベとも好相性でした。

ブローリオ キアンティ・クラシコ
濃いルビー色、黒い果実の香り、樽香はほんのりととても上品で華やかな香りです。
まず、果実の熟した程よい甘み、細かいタンニンでやや優しい渋み
酸は強すぎずバランスがよいです。
薄いとかすっぱいとのイメージがあるキアンティとは、別物でした。
開くのがやや遅いので、早めに抜栓するかデキャンターしてもよいのでは
と思います。ゆっくり飲む方は、2時間前に抜栓すれば大丈夫でしょう。

ポルチーニのリゾット
フランス産のポルチーニ茸をたっぷりと使った濃厚なリゾット。
香りがいいですね。
お食事の進み具合を見計らって、アルデンテに仕上げました。
芯があるのがまた美味しい一皿です。
キアンティの果実の濃厚さとぴったりでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最近の記事
プロフィール

スタッフM

Author:スタッフM
美味しいものが大好きです。
時々食べ歩きします。
シェフの教育が行き届いているらしく、けっこう辛口です。
最近ソムリエ試験に合格しました。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。