スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

難しい質問

まったく悪気も悪意もなく、とても難しい質問を
したりされたりすることがあります。

「おいしいのはどれですか?」

「おいしい店を教えてください。」

どうせ口に入れるのなら、ちょっとでも
おいしいに越したことはありません。
しかし、このおいしいって言葉はとてもあいまいで
往々にして一致する人が少なかったりします。

例えばラーメン。
私は怖くて、もうどこどこがおいしいなんて
うっかり言えなくなってしまいました。
実際、行く度に味が変わることが多いのが
ラーメンですね。
職業柄、色んなお店に行っては接客の勉強を
させていただくのですが、正直言って
おいしいと評判のお店でも?マークを
たくさんもらって帰ることもあります。

けしてそこが、おいしくないというわけでは
ないのかもしれません。ただ単に口に合わなかった
だけなのかも。そこが難しく、微妙なところです。

ただ、とてもおいしく感じて、なおかついっしょに
行った人と同じようにおいしいと喜べたら、こんなに
幸せなことはありません。
その楽しみを信じて食事に行きますし、同時に
そのために私たちは働いています。

ロアジの基本概念に
「万人が食べてマズイ料理はあっても、万人が食べて
うまい料理はないこと」
とあります。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最近の記事
プロフィール

スタッフM

Author:スタッフM
美味しいものが大好きです。
時々食べ歩きします。
シェフの教育が行き届いているらしく、けっこう辛口です。
最近ソムリエ試験に合格しました。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。