スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月のワイン会

本日が11月のワイン会でした。

11月のワイン会は、1年のうちでほぼ1回だけフランスワインがメインになります。
そう、ボジョレヌーボーの解禁日後にすることにしているのです。

今年のボジョレヌーボーは50年に一度の出来らしく、いろいろなところで
取り上げています。もちろん前回の日記にも取り上げました。

さて、お料理とワインをご紹介します。

アミューズは、リグーリア州の白ワインに合わせて、ホタテ貝柱の香草バター焼き、
エビフライにはロアジ特製の、コルニションとエストラゴンをきかせたタルタルソースで。
リグーリアのワインは、柑橘系の香りとハーブ香、味はミネラルを感じる海のような
塩気もあるワインでした。

ワインはそのまま、前菜は若鶏の詰め物ガランテイーナに、人参のマリネ、ブロッコリーの
アーリオソースです。

パスタはチョコレートを練りこんだ手打ち麺、ポルチーニ茸たっぷりのボロネーゼソースで。
ワインはアルトアディジェ州の、ピノネロを合わせました。2006年の薄いルビーの色合いは、
少しオレンジを帯びていて、まったりとした飲み口がなかなか斬新でした。

メインはもちろんボジョレヌーボーを、仔牛のケッカ風、バターライス添えに合わせて。

ボジョレヌーボーは素晴らしい香りでした。
カシス、フランボワーズ、ミルティーユ、チェリーも感じ、赤い果実だけでなく、少し
黒い果実の香りも感じるほど、濃さのある力強い香りです。
味わいはまろやかな酸と果実のみずみずしさが、ストレートに感じられますが、
けしてジュースではない、ちゃんとした出来のよいワインでした。

やはり今年のボジョレは当たりですね。
今だけ限定の味、ぜひお試しください。
スポンサーサイト
FC2カウンター
最近の記事
プロフィール

スタッフM

Author:スタッフM
美味しいものが大好きです。
時々食べ歩きします。
シェフの教育が行き届いているらしく、けっこう辛口です。
最近ソムリエ試験に合格しました。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。